メッセージ

代表メッセージ

私は新卒で入社したときからずっとITに関わってきました。大学時代まではどちらかというとアナログな人間だったのですが、ITではあいまいな表現は排除し、すべて定量化・規則化することができます。ずっとデジタルな中に身をおいてきた私が一転して美容業界に参画したとき、違和感を感じました。

大半の女性が美しくなりたいと考えていらっしゃるのですが、美しくなれるかどうかわからない商品やサービスに多額の消費をしていることが多々見受けられます。なんとなく購入されるので、メーカーや事業者もなんとなく良さそうな商品を世に生み出しているように思いました。しかし、これからの消費者は、購入する前に本当にいいものなのか検索し、比較検討をします。比較検討するときには必ず比較基準がなければ検討しようがありません。だからこそ、わたしたちは最新のデジタルテクノロジーを用いた美容の定量化によって、美を科学していこうと考えています。それこそが結果的にすべての女性の幸せをサポートすることになると信じています。

そのために必要な優れたサービスを生み出すために、我々はビジネス人材として一流にならなければなりません。一人ひとりがプロフェッショナルであるために、事業に邁進して参ります。

代表取締役